読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3、小学2年生の自分へ

1年生のとき以上に何も覚えていない。

 

何かあるとすれば、2つ3つくらい。

 

姿勢を正せ。けのびできてないから。ふざけてるか溺れているようにしかみえない。指導を受けろ。

 

笑顔のときには目を開け。クシャクシャにして猿みたいだからやめろ。広角を上げるだけでいい。

 

音痴なのを自覚しろ。音楽の授業で選ぶ課題曲は聞きたい曲じゃなくてお前が歌える曲を選べ。主旋律となる歌声がないBGMを聞かされてみんな困ってる。

2、小学生1年生の自分へ

正直、ほとんど何も覚えていないからアドバイスできることはない。

とはいえ、幾つか話したいことがある。

学校に余計なものを持ち込むな。おもちゃやお菓子は学校でなんの役にも立たないだけではなく、行動に支障をきたし、見つかり次第めんどくさい指導に時間を咲かれることになる。

 

信号は守れ。死ぬぞ。車から見えないから。冗談抜きで。お前から車は見えても車からお前は見えない。轢かれて死ぬぞ。怪我しなかったのはただの幸運。他の親御さんから両親が激詰めされて可哀想だからやめろ。

 

廊下で走るな。死ぬぞ。実際頭ぶつけて病院送りになってるからな。体育館かグランドで遊べ。担任の先生が激詰めされて可哀想だからやめろ。

 

無駄に荷物を持つな。宿題以外最悪持ち帰らなくていい。だから背が伸びない。

 

走れ。運動不足。だから食事を残してチビのままなんだよ。

 

本を読むにしても図書館にいけ。学校の図書室は大して面白い本がない。

5日目

相変わらずiPhoneが復活しない。辛い。あと年賀状の返しをまだ書いていない。

はあ。辛い。もう何もしたくない。どうしようかな。お金がほしい。書きなぐりも全然書くことないし、タイピングも小指がうまく動かなくて伸ばし棒とかちっちゃい音とか繰り返しの言葉とかそういうの本当に苦手。タイピング速度が700を超えてくる人とかどうしてそんなに早く打てるのか謎。絶対チートしてると思う。

3日目

年明け早々からiPhoneが使えなくなって辛い。

ネット会員のパスワードとか全部サファリのパスコードに覚えさせていたから連絡取れない。バックアップとってないからiPhoneを修理に出すのもためらわれるし、ほんとうに辛い。しかも、有償修理の場合の費用を負担できない可能性が高いから詰んでる。

体力増強の日課を作りたい

連続3日目。今日は体力増強メニューについて考える。

とにかく下半身の増強をしたい。座りがちな仕事だから、下半身の筋トレとストレッチをしないと消費カロリーを増やすことができない。とにかくスクワットは絶対。正しいフォームでスクワットできるようになりたい。あとは腕。ホッソイ腕は見てる人が不安になると思うから、筋肉むきむきの腕にしたい。だから倒立か懸垂。懸垂についてはやる場所がなさそうだから倒立が候補。何もない場所で倒立をする。公園が近くにあるから、暖かくなったらそこで倒立をする予定。多分それで腕が鍛えられるはず。あとはあとはなんだろう。柔軟性。とにかく体が固いのは致命的だから、ラジオ体操あたりから初めてとにかく体を動かすようにしたい。場所がない。どこか場所を見つけてラジオ体操を日課にしたい。あとは全てにおいて共通だけど、正しいフォームと呼吸法を身に着けたい。呼吸の仕方が間違ってると筋肉にうまく酸素を送ることができなくてエネルギー消費に限界があるから、正しい呼吸法を身につけることが超大切。もう一回整理する。

日課

ラジオ体操

スクワット

倒立

呼吸トレーニング

フォームの確認

こんな感じ。時間は30分位。

多分時間を作れるはず。5分毎の細切れにしたりして一日に5回体力増強メニューをすれば3年後には柔軟でムキムキな体になっているはず。目指せ力士の柔軟性。プロレスラーのガリマッチョ。そんな感じ。

今日はまずインターネットでフォームと呼吸法について確認。とにかく検索ワードには初心者とか正しいフォームとか注意点と言った検索語を入れて、勉強する。うーんあと8分も書くことがない。どうしよう。困った。筋トレとか柔軟をする目的とかそれで何を実現したいのか掘り下げてみる。目的はとにかく下着姿とか裸になった時に貧相な体を見せて失望させたくないこと、仕事とか遊びとかで1日1日をめいいっぱい楽しめるようになりたいこと、体力を増強することで稼ぐ機械を増やしたいこと。そんな感じ。

柔軟については怪我をしたくないこと、体が固くて不自由を感じていること、特に狭いお風呂でリラックスできないのが嫌。あとは柔軟な方が疲れにくいと思うこと。そんな感じ。ああ、なんか書いてて頭悪そうな文章書いてる。これ本当に22歳が書いているのだろうか。少し中二病が入った中学生でももうちょっとマシな文章を書く気がする。でも小学生の頃から作文から逃げてきて、大学も論文を書くのが嫌で逃げ出したくらいだから、しょうがない。他の人ってどうしてスラスラと文章をかけるのか本当に謎。いや、本当はスラスラと書いているわけではないかもしれないけど、ジッ財問題として自分がうんうん唸っている間になんか書き終わっててしかも自分が書くより面白い。嫉妬する。なんで嫉妬するんだろう。自分もできるはずと思ってるから?ではなんで?よくわからない。小学生のころ本当にフィクションが大好きで暇さえあれば本を読んでいたのにそれがちっとも人生を豊かにするのに役立っていないし、むしろ部活で交流していたら仲良くなって思い出になっていたであろう幼少期の貴重な時間を無駄にした感がある。辛い。いつの間にか時間になっていたから終わり。

寒すぎて効率的に生活できない

レンゾk2日目のかき殴りを始めます。今日のテーマは寒さ対策です。今日は本当は10時に起きてゆったりと入浴して食事をとって食器を洗ってバイトに行く予定でした。しかし、寒さにくじけて11時に起きて食事とカラスの行水をしてバイトに向かいました。本当に残念なことです。寒くて朝起きるのが辛いです。また、手足がかじかんでうまく動かすことができなくなります。いまもかじかんでうまく動かない指先を叱咤してこの書きなぐりをしています。どうしたら手足の冷えや背筋が凍るような寒気を克服してバリバリと活動できるのでしょうか。薬味のたっぷりの食事と筋肉こそがその答えではないかと睨んでいますが、そのどちらも手にするすべがよくわかりません。筋肉と栄養満点の食事が欲しいです。今のBMIが15程度だったので、20になるのに必要な20キロ分の筋肉を全身にまんべんなく身につけてかつ、柔軟性も獲得したいです。筋トレとストレッチが必要なことは頭では理解してるのですが、未だに手をつけたことはありません。倒立とかスクワットとか懸垂とかそういったトレーニングをすることで筋肉が身につけられるし、風呂あがりのストレッチや寝る前のストレッチ、寝起きのストレッチを欠かさなければ3年後にはもう少し股関節やハムストリングを柔らかくすることができるはずです。しかし、そのためには退屈で辛い筋トレやストレッチをしなくてはいけません。絶対に筋トレやストレッチをしたほうが未来の自分は幸せになるにもかかわらず、将来の自分が不幸になる小説や萌え絵の鑑賞に時間を費やしてしまうのは悪癖です。死ぬ時まで一緒に入られる筋肉と柔軟な体こそが一生の宝だと頭では理解しているのですが、その宝を手にする努力を続けることも開始することもできていません。辛いです。自分の意志力の弱さをカバーする仕組みを作る必要があります。どのようにすればよいのでしょうか。筋トレやストレッチを行うことの報酬である筋肉と柔軟性が目に見えて現れるのに時間がかかるのが問題です。それに変わる報酬をどうにか考えださなくては行けません。どのようなものが報酬になるのでしょうか。自負心でしょうか。わかりません。ひとまず、記録をとってそれを公開することでちやほやされれば少しはやる気に繋がるのではないかと思います。しかし、筋トレやストレッチをした証明やそれをチヤホヤしてくれる人たちを見つけるすべが思いつきません。お腹が空いてるせいか、なんだかネガティブな考えばかりが浮かびます。この書きなぐりを終えたら食事をしてまたパス単をして書きなぐりをする予定です。その後はまた3時頃まで何か簿記なり英語なり就活なりに時間を費やして将来の自分が少しても豊かになるような時間の使い方をしたいと思います。その後は寝て、明日のバイト前に食事を取れるようにしたいと思います。さて、あと2分ですがやっぱり書く内容が中途半端です。しかし、これまでに比べて少しは閣僚も増えたし、文章にもまとまりができてきたのではないかと思います。やっぱり努力を継続することは意味があると思います。これからも書きなぐりやパスタんと言った日課を続けて自分の人生を満ち足りたものにしていけたら良いなと思います。今日も指がかじかんでお腹も空いて本当にイライラしている中、パスタんと書きなぐりを頑張りました。あとは朝起きることと歯磨きと辞書音読などをできれはより良いと思います。以上です。

日課をしないと罪悪感で眠れなくなる。

1日明けて書きなぐりを再開します。昨日は調子を崩して書きなぐりをしませんでした。ハローワークでできそうな仕事がなくて打ちのめされていました。本当に憂鬱です。加えて日課のパス単語やら辞書音読もしなかったため、憂鬱で寝込んでいました。あれはダメですね。できることできるうちにぱっぱと済ませたいと思います。基本的に日付を変更した時点でチャッチャカ日課をこなしていくようにしようと思います。それにしても、前回仕切りなおしとか書いた割に、今日の目標をまだ書いていませんでした。

目標

日課を継続する。

 

しないこと

→日課に挑戦する前からだるいとか言い訳して寝ない。

 

すること。

→ひとまずやるだけやってどれだけでできたか記録する

 

改善すること

→ハードルを感じたら続けられそうな水準にレベルを下げる。

→負担感がなくなったら負荷を上げる。

 

こんな感じですかね。

知りません。

日課リストでも書いておきますか。

歯磨き

書きなぐり

vocabularyビルディング

ストレッチ

筋トレ

簿記会計

家事

ベットメイキング

そんな感じですかね。

ストレッチとかとにかくハムストリングを柔らかくしたいです。

筋トレは下半身を増強したいのでスクワットとかですね。

まずは正しい呼吸法とフォームを覚える必要があるのでネットで後で検索したいと思います。ああ、それにしても書きなぐりするがだるい。書くことがない。日課を続けたところで稼げるようになるビジョンがわかない。

リクルートジョブとかネクストとかTYDEとかいろいろ登録したけど、応募したところで受かる気がしないし、受けたところでやる気と実績を維持する自信がない。ああ、お金がほしい。投資では本当に月足で大きく下げたところで買って月足で大きく上げたところで売ればいいものを日足やら時間速に惑わされてその逆をしてしまうのが辛い。もう何もしたくない。借金返して弟が自立したら死にたい。結婚して家族親族づきあいを続けていける自信がないし、本当に劣等種だから借金と後顧の憂いがなければ喜んで銃殺刑に志願する。楽に一瞬で死にたい。生きてても自分や人の幸せが増えていく感じがしない。こんななにもしないで文句を垂れる人生を歩むくらいならすっぱりと死にたい。でも死んだ後や死にきれなかった場合が怖くて踏み切れない。とにかく迷惑をかけずにほそぼそと生きていきたい。今も餓死とか戦火で苦しんでいる人たちがいるのに何不自由ない日本でこんなブツクサ不平を言ってるの、本当に贅沢だなと思う。でも、そんな下の下の人生があることを知っていたって、反対に上の上の人生があることも知ってしまっているので、この満たされない思いが解消することはないのではないかと思う。ああ、自分の悩みなんて過去の偉人がすでに答えを出しているはずなのに自分はどうしてその叡智を身につけられていないのだろう。憂鬱なので終わり。