読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

体力増強の日課を作りたい

連続3日目。今日は体力増強メニューについて考える。

とにかく下半身の増強をしたい。座りがちな仕事だから、下半身の筋トレとストレッチをしないと消費カロリーを増やすことができない。とにかくスクワットは絶対。正しいフォームでスクワットできるようになりたい。あとは腕。ホッソイ腕は見てる人が不安になると思うから、筋肉むきむきの腕にしたい。だから倒立か懸垂。懸垂についてはやる場所がなさそうだから倒立が候補。何もない場所で倒立をする。公園が近くにあるから、暖かくなったらそこで倒立をする予定。多分それで腕が鍛えられるはず。あとはあとはなんだろう。柔軟性。とにかく体が固いのは致命的だから、ラジオ体操あたりから初めてとにかく体を動かすようにしたい。場所がない。どこか場所を見つけてラジオ体操を日課にしたい。あとは全てにおいて共通だけど、正しいフォームと呼吸法を身に着けたい。呼吸の仕方が間違ってると筋肉にうまく酸素を送ることができなくてエネルギー消費に限界があるから、正しい呼吸法を身につけることが超大切。もう一回整理する。

日課

ラジオ体操

スクワット

倒立

呼吸トレーニング

フォームの確認

こんな感じ。時間は30分位。

多分時間を作れるはず。5分毎の細切れにしたりして一日に5回体力増強メニューをすれば3年後には柔軟でムキムキな体になっているはず。目指せ力士の柔軟性。プロレスラーのガリマッチョ。そんな感じ。

今日はまずインターネットでフォームと呼吸法について確認。とにかく検索ワードには初心者とか正しいフォームとか注意点と言った検索語を入れて、勉強する。うーんあと8分も書くことがない。どうしよう。困った。筋トレとか柔軟をする目的とかそれで何を実現したいのか掘り下げてみる。目的はとにかく下着姿とか裸になった時に貧相な体を見せて失望させたくないこと、仕事とか遊びとかで1日1日をめいいっぱい楽しめるようになりたいこと、体力を増強することで稼ぐ機械を増やしたいこと。そんな感じ。

柔軟については怪我をしたくないこと、体が固くて不自由を感じていること、特に狭いお風呂でリラックスできないのが嫌。あとは柔軟な方が疲れにくいと思うこと。そんな感じ。ああ、なんか書いてて頭悪そうな文章書いてる。これ本当に22歳が書いているのだろうか。少し中二病が入った中学生でももうちょっとマシな文章を書く気がする。でも小学生の頃から作文から逃げてきて、大学も論文を書くのが嫌で逃げ出したくらいだから、しょうがない。他の人ってどうしてスラスラと文章をかけるのか本当に謎。いや、本当はスラスラと書いているわけではないかもしれないけど、ジッ財問題として自分がうんうん唸っている間になんか書き終わっててしかも自分が書くより面白い。嫉妬する。なんで嫉妬するんだろう。自分もできるはずと思ってるから?ではなんで?よくわからない。小学生のころ本当にフィクションが大好きで暇さえあれば本を読んでいたのにそれがちっとも人生を豊かにするのに役立っていないし、むしろ部活で交流していたら仲良くなって思い出になっていたであろう幼少期の貴重な時間を無駄にした感がある。辛い。いつの間にか時間になっていたから終わり。